2011年07月01日

人はイメージで行動する動物

人はイメージで行動する動物です。

この度、ぐるなびが自社の旅情報サイト「ぐるたび」内で
実施した「人気観光地投票」および「人気駅弁投票」の
アンケート結果が発表されました。
(この調査自体、私にとってはあまり驚きがありません
でしたが・・・)

「人気観光地ランキング ベスト10」。第1位は・・・・
北海道」です。

この手の調査を行うと、ほぼ多くの回答として「北海道」が
1位になるのは定番化しつつあります。

以下、ベスト10の結果です。

1位 : 北海道 24.4%
2位 : 沖縄 5.2%
2位 : 愛知 5.2%
4位 : 長崎 4.8%
5位 : 香川 4.4%
6位 : 京都 3.2%
7位 : 福岡 2.8%
7位 : 兵庫 2.8%
9位 : 愛媛 2.4%
9位 : 宮崎 2.4%

北海道のイメージが上位の中でも際立っていることがわかる
かと思います。

第2位の沖縄も北海道の次に人気のエリアで定番ですね。
さらには、長崎や京都など、常に上位に入ってくる地域です。

皆さん、もうお気づきですね。

人というのは、一度その地域に何らかの思い入れや良い
イメージが出来ると、行動においてそのイメージが強く
影響します。

多くの日本人にとっては、北海道という土地については
ポジティブな意味で、ある一定のプラスイメージが形成
されています。

この北海道や沖縄が上位であることが何を意味している
のか・・・。

それは、販売戦略においてイメージ(視覚)に訴えること
は大きな意味をもつことにつながります。

良いイメージが頭の中に再現されるような環境をつくる
ためには、キャッチコピーをつくったり、そうした映像
やHPを作ることです。

iphoneのCMは、まさにこれを実践しています。

iphoneを購入することで、あなたの生活はこんな風になり
ますよ、とキャッチコピーと映像でを訴えているのです。

 ・自分自身に何をもたらしてくれるのか?
 ・生活がどんなに便利になるのか?
 ・どれだけ楽しくなれるのか?


ただし、単なる漠然としたイメージだけで中身がないと
いう状況は避けなくてはなりません。

中小零細企業、農業の現場でもまさに良いイメージを
形成し、継続して支持してもらえる「ブランド」の
あり方が問われています。



同じカテゴリー(ブランド)の記事

Posted by 株式会社コミュニティブレインズ at 08:25│Comments(0)ブランド
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。